ジョイホーム

見学予約 お問合せ 資料請求

スタッフブログ

タグで検索

タグで検索

eハウスビルダー(1)SE構法(1)ZEH住宅(4)アスファルト(1)イベント情報(5)エアロ(1)ガレージ(1)キッチン(3)コンクリート(1)スタッフ日記(21)ダイニングテーブル(1)デザイナーズハウス(96)デザイナー日記(5)バルコニー(1)フィンランド家具(1)ペット(1)リブ天井(3)住宅ローン減税(2)全館空調(6)内覧会(6)切妻屋根(1)和室(1)土地(7)壁(4)太陽光発電(1)子供部屋(1)完成見学会(17)小平一級建築士(5)展示場(1)岩手県産材(2)平家風(1)店舗/クリニック(3)庭(1)建築中(21)断熱材(3)書斎(1)有形文化財(1)木造(2)植田一級建築士(6)検査(1)洗面化粧台(2)照明(6)畳(2)省エネ(4)自由設計(8)蓄電池(1)薪ストーブ(1)軒下(1)長場一級建築士(5)階段(6)

2024年7月7日

晴耕雨読

こんばんは。

 

6月は暑い日も続いていましたが、

最近の岩手県は雨の日が続き梅雨らしくなっております。

 

さて、「晴耕雨読」の時を過ごすべく山形県鶴岡市へ。

田んぼに浮かぶホテルはまさにその名のとおり「スイデンテラス」

雲の切れ目から顔を出した朝日に照らされる建物が

見事に田植え前の水田に映し出されます。

 

建築家 坂 茂 氏が設計を手掛けたホテルは

木のぬくもりに包まれ、どこに身を置いても田んぼの気配を感じ、

訪れる季節によって四季折々の田園風景を感じられます。

 

庄内平野の豊富な食材を愉しみながら

坂 茂 氏を象徴するひとつのアイテム、

紙管で作られた椅子やテーブルでゆっくりと本を読む。

 

普段触れる事のないジャンルの本との出会いも

視野が狭くなったり、発想力に制限がかかってきているなと感じる時には大切な事ですね。