ジョイホーム

見学予約 お問合せ 資料請求

スタッフブログ

タグで検索

タグで検索

eハウスビルダー(1)SE構法(1)ZEH住宅(4)アスファルト(1)イベント情報(5)エアロ(1)ガレージ(1)キッチン(3)コンクリート(1)スタッフ日記(20)ダイニングテーブル(1)デザイナーズハウス(95)デザイナー日記(5)バルコニー(1)フィンランド家具(1)ペット(1)リブ天井(3)住宅ローン減税(2)全館空調(6)内覧会(6)切妻屋根(1)和室(1)土地(7)壁(4)太陽光発電(1)子供部屋(1)完成見学会(17)小平一級建築士(4)展示場(1)岩手県産材(2)平家風(1)店舗/クリニック(3)庭(1)建築中(21)断熱材(3)書斎(1)有形文化財(1)木造(2)植田一級建築士(6)検査(1)洗面化粧台(2)照明(6)畳(2)省エネ(4)自由設計(8)蓄電池(1)薪ストーブ(1)軒下(1)長場一級建築士(5)階段(6)

2023年2月3日

雪かきから考える外構計画

こんにちは。

今年に入って盛岡らしい本格的な寒さを迎えておりますが、先日の大雪はすごかったですね(*_*)

自宅界隈はもちろん、本社の雪かきはスタッフ総出で勤しみました!

雪かきをして思うこと。

ウィンタースポーツ後の疲れと似ております。。。(笑)冗談はさておき

外構がしっかりアスファルトまたはコンクリートで施工されていると、雪かきをしやすいと感じております。

会社の前はコンクリート敷になっておりますが、何も考えず無心に雪かきができます。

一方、砂利敷や、石ころを引っ張ってしまう場合、雪かきの程度にとても気をつかってしまいます。

ご新築の際、盛岡近郊の積雪地域は、見た目はもちろんですが、雪かきの片づけやすさ、雪をまとまて置く場所など。を想定した外構計画をお勧めいたします(^^)